車内 水の激落ちくん

f:id:ryukiy:20190209225912j:plain

販売元 武蔵ホルト株式会社(Holts−ホルツ)
企画・製造もと レック株式会社
製品名 車内 水の激落ちくん
(アルカリ電解水)
液性 アルカリ性
容量 320mL
用途 車内用洗浄剤。
しつこいヤニ汚れに。

ホームセンターやカー用品店に置いてある車用補修塗料(缶スプレー、タッチペン)やカー用品などを市販している、イギリスの国旗が書いてある製品と言えばピンとくる人もいる『ホルツ』とメラミンスポンジなどの洗浄剤を多く販売している『レック』が共同販売しているのが「車内 水の激落ちくん」です。

販売はホルツ。製造はレックなので結局中身は「激落ちくん」ですが色々な大人な事情を匂わせる製品ですね(笑)

スポンサーリンク

アルカリ電解水のクリーナーだからおすすめ!

f:id:ryukiy:20190209230901j:plain

水の激落ちくんは一言で言えばアルカリ性のただの水(アルカリ電解水)

アルカリ電解水はアルカリ性なのでヤニや油脂、タンパク質などの汚れに抜群の洗浄力を発揮します。

とくに車内は油脂やタンパク質汚れが多いので驚くほど汚れが落ちます、さらにアルカリ性が高いことから除菌作用もあります。もちろん家庭でも使用可能。

またこの水は不純物が少なく界面活性剤が入っていないので、特に窓などを拭いた際に水滴がシミになりにくく拭き跡がなく少なくスッキリと拭き取れるので「2度拭き不要」と言われてます。

ただしアルミ、絹、革、貴金属さらに塗装面は使用不可能です。

スポンサーリンク

まとめ、感想

ホルツから販売されていますが中身が定評のあるレックの水の激落ちくんなので信用性、洗浄力が高く、市販されているのでホームセンターなどで手軽に購入できるのでトータル的に見てもかなりおすすめの内窓クリーナーです!除菌にもおすすめ!!

スプレータイプ⇩

タオルが必要なく手軽に清掃できるシートタイプ⇩ただしコスパが良いのはスプレータイプです。

f:id:ryukiy:20190209232722j:plain

この製品で気になったのかが1つ……

それはホルツの「車内 水の激落ちくん」とレックの「水の激落ちくん」の違いは何なのか?中身は同じ物?と言う疑問。

次回軽い検証してみたいと思います!

それではまた〜!

関連記事